Japanese only
Linuxメモ目次
はじめに
パケットフィルタ
コンパイルの仕方
Xの設定(Plamo Linux)
サーバーの自動起動
sambaのインストール
sambaの設定
雑学の箱・目次
TOP
地形・地質学
ひとりごとBlog
GMT(地図作製)
ソフトウエア
Linuxメモ
公衆無線LAN
航空無線
船舶気象通報
峠道
国道データベース
鉄道遺構
自己紹介
リンク集
アクセス解析
掲示板

コンパイルの仕方

Linuxを使おうと、とりあえずInstallしてみた。
アプリケーションを入れてみた。インストールの説明を読んでみると・・・
いきなり「はじめにコンパイルします次に/usr/local…」
等と書かれていたって経験したことのある人が結構居ると思います。
ここでは、基本的なコンパイルの仕方を解説します。
ソースのあるディレクトリに飛ぶ

$ ./configure

いろいろとメッセージが出てくると思います.

Error: could not find any of these C compilers

こんなエラーが出てきたらコンパイラ(gcc)がインストールされていないということですので, コンパイラをインストールしてください.

正常にconfigureができたら

$ make

を実行してください. これでコンパイルは完了です. インストールは大体

$ make install

こんな感じでできます.

configure・make ともに、色々な引数が要求される場合があります。
色々と研究してみてください。
Copyright© 2002-2009 こびわ
このサイトへのリンクはご自由にどうぞ。
ただし、<http://www.kobiwa.net/>にお願いします。
このサイトに関するご意見等はこちらからお願いいたします。