Japanese only
Welcome!
峠道 雑学の箱
カウンタ
大平峠
Odaira pass 〜伊那と中山道を結ぶ街道〜

大平街道は木曽と伊那谷を結ぶ脇街道で、伊那谷南部の飯田市から飯田峠・大平峠を経て木曽南部の南木曾(中山道妻籠宿)に至る街道です。

宝暦4年(1754年)に飯田峠と大平峠との間の山中に大平宿が開かれ、林業や養蚕のほか旅人のための旅籠なども営まれていました。

過疎等で昭和45年(1970年)に集団移転により無人化しましたが、現在では「囲炉裏のある旅籠」として数件の民宿・旅館等が営まれています。

地図

飯田峠〜大平峠〜国道256号線

大平宿

写真

飯田峠から程なく、大平宿へと到着します。

大平宿の案内の看板が二つ立っています。

写真

板葺きの昔からの旅籠風の建物が点在しています。 あちらこちらの旅籠から、囲炉裏からと思われる煙が上がっていました。

▲一番上へ▲

大平峠

写真

大平峠:標高1,358m

別名「木曽峠」とも呼ばれているようです。 伊那谷と木曽谷で呼び方が違ったのか?と邪推してみたくなります。

写真

大平峠にはトンネルがあります。

が、ちょっとやる気が足りないようです・・・

大平峠〜国道256号

写真

峠から少し下ったところにある茶屋。

18時近かったので、閉店していました(´・ω・`)

ひょっとしたら徒歩の時代から続く茶屋なのでしょうか!?

写真

茶屋から登ったところにある展望台からの景色。

写っている山は南木曾岳のだそうですが、曇っていてよくわかりません。

写真

もうしばらく降りると、国道256号線に突き当たります。 この手の山道に恒例の「道路情報板」があります。

戻:飯田市街〜飯田峠へ 一番上へ 
Copyright© 2002-2009 こびわ
このサイトへのリンクはご自由にどうぞ。
ただし、<http://www.kobiwa.net/>にお願いします。
このサイトに関するご意見等はこちらからお願いいたします。