今昔マップのタイルレイヤをQGISに追加する

今昔マップのタイルマップサービスを利用してQGISに今昔マップのレイヤを追加しようとした時にハマったので、備忘録を兼ねて。

結論
URLを逆Y軸で設定する。
首都圏編・1896-1909年の場合は下記のようにする。
https://sv53.wadax.ne.jp/~ktgis-net/kjmapw/kjtilemap/tokyo50/2man/{z}/{x}/{-y}.png

解決までの道筋
QGISに今昔マップのタイルレイヤを追加して、古い道とか川とかをトレースしようと思ったのですが、何回やっても表示されない。
何が原因なのかと困ったところで、とりあえず今昔マップで実際に表示されているタイル画像のURL(タイル座標)を確認してみることに。

Chromeの検証

Chromeの検証画面にて

上図より(桜田門付近の)今昔マップで表示されているタイルのURLは「16/58209/39728」ということがわかります。

このURLとタイル座標が合っているかを確認してみます。
タイル座標の確認はタイル座標確認ツールでできました(感謝!)。
ちなみにタイル座標の確認は国土地理院のサイトでもできるようです。

すると、Z=16にしたときの桜田門付近のタイル座標はX=58209、Y=25807のでした。
つまり、Xは合っているのにYが合っていない!!

そこで、思い出しました。
以前、虚構と防災でゴジラハザードマップを作った時に同じ問題に躓いたことを。
GDALでタイル画像を作った時に、左上原点のY座標となっていたのでした。

ということで、逆Y軸にするには「{-Y}」とすればいい1)出典忘れたので冒頭のように設定しました。

QGISでの今昔マップの追加

これで無事に表示されました♪

脚注   [ + ]

1. 出典忘れた