Japanese only (EUC-JP)
Welcome! 163626
TOPGMT>GMT-Tools
GMT-Tools
GMT-Tools TOP
陰影図用DEM変換
接峰面図用DEM変換
GMT講座
はじめに
インストール(1/2)
インストール(2/2)
海岸線を描く
地名付き地図
レリーフ図
雑学の箱・目次
TOP
地形・地質学
ひとりごとBlog
GMT(地図作製)
ソフトウエア
Linuxメモ
公衆無線LAN
航空無線
船舶気象通報
峠道
国道データベース
鉄道遺構
自己紹介
リンク集
アクセス解析
掲示板

はじめに

これらのプログラムは,国土地理院が刊行している「数値地図50mメッシュ(標高)」に収録されているMEMファイルを, 経度・緯度・標高(xyz形式)のテキストファイルに変換するものです.
GMT(the Generic Mapping Tools)でDEMを使用した地図を作製する際にご利用ください.

なお,このプログラムはデータを変換するもので,地図を描くツールではありません.
あしからず

プログラムの解説

(陰影付き)段彩図

mem2xyz

mem2xyzはMEMファイルから標高を読取り,経度・緯度・標高(タブ区切り;xyz形式)に変換します.
GMTで blockmedian/blockmode→surface→grdgradientおよびgrdimageコマンドを組み合わせることによって, 陰影付き段彩図(レリーフ図)を作成することができます.
接峰面図

mem2seppo

mem2seppoはMEMファイルを任意サイズのグリッドに区切り,そのグリッド内の最高標高と その地点の緯度・経度をxyz形式のファイルに出力します.
mem2xyzと同様に,GMTのblockmedian/blockmode→surfaceおよびgrdcontourコマンドを使用することによって, 接峰面図(等高線図)を作成することができます.
Copyright© 2002-2009 こびわ
このサイトへのリンクはご自由にどうぞ。
ただし、<http://www.kobiwa.net/>にお願いします。
このサイトに関するご意見等はこちらからお願いいたします。